オフィス

コストカットができる魔法の IP電話|通話料に悩まない

しっかりと確認する

コピー機

OA機器にも色々なものがあり、コピーやFAXなどが一緒になった複合機はほとんどの企業で利用されているでしょう。また、導入を検討中の場合はスペックなどを確認した上で購入することにより、失敗せずに購入することが可能です。

もっと見る

トナーの種類

パソコン

リサイクルトナーの利用方法は通常のトナーと同様で、ただ価格帯が異なる特徴をもっています。その理由はリサイクルトナーが一度利用されたトナーであり、それを再度使えるようにリサイクルされたものだからです。

もっと見る

購入ではなく借りる

電話を使う人

ビジネスホンを購入する場合、中古などを選択することで費用を抑えることが出来るのですがそれよりもリースの利用がお得です。リースであれば最新のビジネスホンを利用することが出来る他、故障なども対応してもらえるので魅力的です。

もっと見る

少しでも費用を抑える

複合機

複合機などのOA機器のトレンド

いろいろなOA機器を接続してネットワークを構築することにより、社内での情報の共有が容易になり、生産性を高めることに貢献します。最近はスマートフォンもネットワークに組み込むことによって、外出先や自宅でも仕事ができるようになっています。最近は多種多様なOA機器が登場しており、どの機種を購入すれば良いのか迷うケースが多いです。そのような時は、製品比較が簡単にできる比較サイトの利用が最適です。

最新のOA機器を企業に導入する方法

企業に導入するOA機器の選定は、総務課が行うケースが多いです。総務の担当者は、最新のOA機器について詳しく知っておくことが必要になります。最新のOA機器の情報は、OA機器の比較サイトなどに掲載されています。OA機器の販売店は、最新の複合機などに精通しており、企業に最適な複合機の紹介などを行ってくれます。機種の比較などもしてくれますので、商品の選定の際にはとても役に立ちます。複合機やビジネスフォンは数十万円以上する場合もありますし、社員全員に専用のノートパソコンを支給するには、膨大なコストが必要になります。そのような時にはリースを利用すると、月々わずかなリース料の支払いで、最新のOA機器を導入することができます。また、少しでもコストを抑えたいのであればIP電話を活用することがオススメです。IP電話は全国どこにかけても同じ通話料金となっているため、企業には便利なアイテムだといえるでしょう。